株式会社栄組

COMPANY

PROFILE

会社概要
会社名

株式会社栄組 SAKAEGUMI Corporation

本社所在地

〒028-0776 岩手県遠野市上郷町板沢9-19-1

代表者

代表取締役 佐々木孝彦

創業

1955(昭和30)年10月6日(木)

法人設立

1974(昭和49)年1月7日(月)

資本金

50,000,000円(2017年9月1日現在)

従業員数

33名(2017年9月1日現在)

建設業許可

岩手県知事許可( 特-26) 第1808 号

土木・建築・ 舗装・塗装・鋼構造物・水道施設・とび土工・コンクリート・管・塗装・防水工事業

岩手県知事許可( 般-26) 第1808 号

造園工事業

許可取得日

1955(昭和30)年10月6日(木)

ISO

JQA-QM9187(ISO 9001:2008)

主な事業

建設工事( 土木、建築、舗装等) の請負

コンクリート構造物の劣化調査・診断

補修・補強設計及び施工

特許工法のリース

WJ工事

補修装置の研究開発

UAVの研究開発

ドローンスクール

建設材料( 骨材・土質) 試験

環境機器の販売・メンテナンス

取引銀行

岩手銀行遠野支店・北日本銀行遠野支店・東北銀行遠野支店

知的財産

特許5件・意匠1件・出願中3件(日本、アメリカ、ブラジル、インドネシア)

主な所属団体

一般社団法人岩手県建設業協会、遠野商工会、遠野市観光協会、圧力調整注入技術研究会(事務局)、
日本リバコン協会、なおしタル工法研究会、(一社)日本建設保全協会、空洞協会、D・F・Tジョイント研究会、(公益) 土木学会※、
(公社) 日本コンクリート工学会※、(一社) 日本建築学会※、観光まちづくり学会※ ※:個人会員

技術登録

国土交通省(NETIS)、東京都、千葉県、岩手県、兵庫県、横浜市

PHILOSOPHY

企業理念 

新しい時代を担う建設会社を目指して

社是

一、人材育成
一、地域貢献
一、堅実経営

 
 

社訓

1.全社員の物心両面の幸せを実現し、優秀な人材を育成し、それを基として社会の発展に貢献する。
2.顧客に満足してもらえる技術とサービスを追求し、地域社会に貢献する活動を展開する。
3.良い製品を提供し、堅実に利益を確保し、経営の安定した企業を維持する。

  • 01

    品質方針

     顧客が安心し、信頼して注文できるよう営業活動からアフターサービスまで一貫して、顧客が満足感を持てる製品及びサービスを提供する。そのため顧客要求事項への適切な対応と重点志向及びPDCAプロセスの徹底により、製品の品質確保に努める。
  • 02

    安全衛生方針

     ヒューマンエラーによる災害・事故防止をはじめ、建設工事に伴う災害・事故の撲滅を図り、社会基盤整備を担う建設産業の信頼確保と関係者間のコミュニケーションを強化し、人間・機械・設備が相互に協調した安全で快適な職場環境を形成する。
  • 03

    環境方針

     環境の保全とその持続可能な利用に資する技術開発を推進し、事業に関わる環境負荷の低減に努め、低炭素社会、資源循環社会、自然共生社会の実現を目指す。

                  

HISTORY

沿革
令和元年8月

インドネシア共和国技術認証第二次審査

令和元年8月

JICAの2019年度第1回中小企業海外展開支援事業~案件化調査~に採択

令和元年7月

イームズロボティクス株式会社と業務提携

令和元年6月

第3回いわて希望応援ファンド事業に採択

令和元年6月

IT補助金に採択

令和元年2月

インドネシア共和国技術認証第一次審査

平成30年12月

ブラジル連邦共和国にて圧力調整注入工法を初めて施工

平成30年6月

第1回いわて希望応援ファンド事業に採択

平成29年12月

JICAの2017年度第2回中小企業海外展開支援事業~基礎調査~に採択

平成29年12月

遠野市と災害発生時における無人航空機を活用した情報収集に関する協定を締結

平成29年11月

平成29年度東北地方発明表彰発明奨励賞受賞

平成29年9月

盛岡営業所開設

平成29年6月

モノづくり補助金に採択

平成29年6月

JICA中南米日系社会との連携調査団に選定

平成29年5月

圧力調整注入技術研究会設立

平成29年5月

遠野ドローンスクール開校

平成29年2月

平成28年度建設業新分野進出等表彰最優秀賞受賞

平成28年9月

特許出願

平成28年6月

ものづくり補助金に採択

平成28年5月

コンクリート補修事業部をコンクリート事業部に改組

平成27年12月

岩手県優良工事表彰受賞

平成27年11月

ウォータージェット事業の開始

平成27年11月

ものづくり補助金に採択

平成27年8月

コンクリート補修技術2件が兵庫県新技術に登録

平成27年6月

いわて希望ファンド事業に採択

平成27年2月

平成26年度建設業新分野進出等表彰最優秀賞受賞

平成26年12月

経営革新計画の岩手県知事承認

平成28年6月

いわて希望ファンド事業に採択

平成26年9月

国土交通省ステップアップ支援選定事業者に選定

平成26年6月

特許取得

平成25年5月

グラウト事業部をコンクリート補修事業部に改組

平成24年12月

岩手県優良工事表彰受賞

平成24年5月

グラウト事業部をコンクリート補修事業部に改組

平成24年3月

コンクリート補修技術1件を東京都新技術に登録

平成24年2月

コンクリート補修技術が千葉県新技術に登録

平成23年4月

コンクリート補修技術2件をNETISに登録

平成23年4月

佐々木孝彦が代表取締役に就任

平成23年3月

コンクリート補修技術が横浜市新技術に登録

平成21年12月

岩手県優良工事表彰受賞

平成21年12月

コンクリート補修技術が岩手県新技術に登録

平成21年2月

平成20年度建設業新分野進出等表彰優秀賞受賞

平成20年12月

岩手県優良工事表彰受賞

平成20年12月

第4回いわてビジネスグランプリ優秀賞受賞

平成20年6月

特許取得

平成20年5月

意匠登録

平成19年11月

平成19年度建設業新分野進出等表彰奨励賞受賞

平成19年5月

特許取得

平成19年5月

グラウト事業部発足

平成18年2月

平成18年度建設業新分野進出等表彰奨励賞受賞

平成17年12月

経営革新計画の承認

平成17年11月

環境システム部発足

平成15年7月

新事業推進チーム発足

平成10年1月

資本金50,000,000円に増資

平成7年9月

本社移転

昭和63年9月

佐々木ヤスミが代表取締役に就任

昭和49年1月

株式会社栄組に改組し法人化(1月7日)

昭和30年10月

建設業の許可を取得(10月6日)

昭和30年10月

佐々木栄吉が佐々木建設を創業(10月3日)

ORGANIZATION

組織体制

社員が有する業務関連資格

博士(工学)
工学修士
1級土木施工管理技士
2級土木施工管理技士
2級建設機械施工技士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
1級舗装施工管理技術者
2級舗装施工管理技術者
1級管工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
浄化槽設備士
給水装置工事主任技術者
排水設備工事責任技術者
測量士
2級建築士

採石業務管理者
産業カウンセラー
農業水利施設補修工事品質管理士
建築仕上診断技術者
連続繊維施工管理士
コンクリート診断士
あと施工アンカー技術管理士
インフラ調査士
道路橋点検士補
2級ビオトープ計画管理士
2級ビオトープ施工管理士
圧力調整注入技能者
リバコン技能者
ハンドガン技能者

 産業用マルチローターオペレーター
ドローン空撮検定マスター認定講師
ドローン空撮検定1級
コンクリート破砕器作業主任者
地山の掘削及び土止め支保工作業主任者
型枠支保工の組立て等作業主任者
足場の組立て等作業主任者
建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者
コンクリート造の工作物の解体等作業主任者
コンクリート橋架設等作業主任者
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
鉛作業主任者
有機溶剤作業主任者

石綿作業主任者
酸素欠乏危険作業主任者
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
小型移動式クレーン運転
フォークリフト運転
ショベルローダー等運転
車両系建設機械(整地・運搬・積込及び掘削用)
車両系建設機械(解体用)
車両系建設機械(基礎工事用)
不整地運搬車
高所作業車
玉掛け
除雪
アーク・ガス溶接 

MAP

所在地

本社


〒028-0776
岩手県遠野市上郷町板沢9-19-1
TEL:0198-65-3032 FAX:0198-65-3324

盛岡営業所


〒020-0401
岩手県盛岡市手代森14-16-118
TEL:019-601-2751 FAX:019-601-2752